二重まぶたを徹底攻略

二重まぶたになれる方法

つけまつ毛で二重になる方法

近年、高校生から主婦層にいたるまで幅広い美容グッズとして人気なのがつけまつ毛です。やはり、目元は第一印象を決めてしまう重要なポイントですので、多くの人が大きくてパッチリした可愛い目に憧れますよね。

とくに一重まぶたの人は二重まぶたに憧れアイプチを使用したり、プチ整形を受けたりしているようです。ですが、最近よくインターネットや女性誌などで目にするのが、つけまつ毛で二重になれる方法という記事です。

本来つけまつ毛は二重まぶたをつくりだす商品ではありませんので、アイプチなどを使用せずにつけまつ毛のみで二重まぶたになれたら大変便利ですよね。そこで今回はつけまつ毛を使用して二重まぶたになれる方法を調べてみましたので、ご紹介していきたいと思います。

何故つけまつ毛で一重まぶたが二重まぶたになるかというと、それはつけまつ毛をつけることで、まぶたが自然と上方向へ引っ張られ、それにより二重まぶたが自然に出来るからだと言われています。

しかし、この現象は必ず起こるというものではなく、使用するつけまつ毛のタイプによったり、ちょっとしたコツが必要になるようです。使用するつけまつ毛のタイプはハーフよりもフルタイプの方が適しており、まぶたの脂肪が少ない人向きな方法だそうです。

まつげの生え際より2から3ミリくらい上につけ、目頭のほうだけを更に上に装着するのがポイントだそうです。さらに日本人の目は蒙古ヒダが厚いので、ヒダの上に貼り付けるようにしましょう。この方法で二重まぶたが完成する人は、まつげとつけまつげの間に隙間ができますので、アイライナーやシャドウで上手く隠しましょう。