二重まぶたを徹底攻略

アイプチ

アイプチの問題点

アイプチは手軽に二重まぶたを手に入れる道具としては非常にすぐれており、芸能人をはじめ多くの女性が愛用しています。たしか、ダウンタウンの番組で倖田來未さんも以前からアイプチを使用していたら、いつのまにか二重まぶたになったみたいなことを話していたのを覚えています。

ショップなどで手軽に購入することができますが、アイプチに含まれる成分で肌荒れや肌負けを起こしてしまう人も少なくありません。

アイプチに含まれている成分が肌に合わないとアレルギー反応を起こしてしまうのが原因だといわれており、使い続けていると赤く腫れあがったり、痒みが治まらなくなるなどの症状がでます。

小さい頃からアレルギー体質だった方や、お肌が弱い人などは当然ですが、アイプチを使用する際は、事前に必ずパッチテストを行い、あなたの肌に合う商品なのかを確認することを強くオススメします。

アイプチを使用したことで、痒み、腫れ、被れなどが生じた際には商品を替えてみることも1つの改善策になるかもしれませんが、続けて同じような症状が出る場合には、直ちに使用を止め、皮膚科など専門医に相談しましょう。

それでも、どうしても二重まぶたを望まれる場合には、アイプチなどの化粧品ではなく、美容整形やプチ整形による方法を選択するのも1つの方法だと思いますので、美容外科などの専門医に相談してみましょう。